知の創造空間から発信する
  • ホーム
  • お知らせ
  • 書籍検索
  • 書店様へ
  • 会社情報
ホーム > フランス 魅せる美

フランス 魅せる美

美は人を幸福にする

フランス 魅せる美

絵画、建築、庭園など、数々の美しい物に溢れた美の国フランスの「魅せる美」に触れて美的センスを高める。カラー図版多数。

著者 水野 尚
ジャンル 芸術
出版年月日 2017/02/28
ISBN 9784862832337
判型・ページ数 A5・146ページ
定価 本体1,800円+税
在庫 在庫あり
 

目次

まえがき

第1章 魅せる美と秘めた美
屋根と壁/内部装飾/庭園/都市の構造とランドマーク

第2章 一人の画家の発見─闇と光の画家ジョルジュ・ド・ラ・トゥール
ジョルジュ・ド・ラ・トゥールの「再発見」/「ヴィエル弾き」とスペイン・バロック期の画家たち/「生誕」と市民の生活情景/「いかさま師」─昼の画家ド・ラ・トゥール/ナンシーのロレーヌ美術館にて/差し込む光と丸い光/拡散する光と集中する光

第3章 裸婦像を通して見る二つの世界観
ルネサンス 横たわる裸婦像/女性と悪の問題/価値観の転換/遠近法における人間の位置/神の世界から人間世界へ/19世紀後半 変化の兆し/描かれる対象の変化/再現から創造へ/新しい世界観へ/二つの世界観の楽しみ

第4章 自然と風景画
宗教画の中の風景/古代ギリシア・ローマの伝統の中の風景/風俗画の中の風景/風景のための風景/18世紀フランスの風景画/イギリスの風景画/フォンテーヌブローの森とバルビゾン村/ノルマンディの海岸/印象の定着/再現性の終焉

第5章 フランスの心臓─ヴァロワ地方
サンリス/シャーリ/エルムノンヴィル/シャンティイ

第6章 モンマルトルが美になるまで
パリを囲む壁/荒れ果てた丘/美的感性の変化/都市化に抗う視線/風車のある丘/サクレ・クール寺院/様々なモンマルトル

あとがき

このページのトップへ

内容説明

絵画、建築、庭園、都市構造、自然と調和した田舎の風景……。数々の美しい物に溢れた美の国フランスの、「魅せる美」に触れて美的センスを高める。カラー図版多数。

このページのトップへ